明日から、まざーず・どりー夢は16日まで夏休みです。
 といっても、お店には植物がありますので、お水をあげには行くのですが・・・ (なんだか、ついさきほどお話した会話のような!)
 普段できないことをいたします。 子供達と共に!
 でも、この母はとても軟弱ですから「プールにいくのも人ごみで疲れるかなー。 プールサイドもきれいそうではないし・・・」と躊躇している状態! かつて水泳の強化選手だった姿は見る影もありません!!
 結局自分の独断で決めました。 銀座の「マリアージュ」で美味しいお紅茶とケーキをいただくことにしました。 子供達を連れて銀座に行ってまいります。 お外を歩いて、暑くて疲れたら、デパートの中に入ってひと休みすればいいし・・・ついでにデパ地下もゆっくりとのぞいてみます。
 またお休み中にご報告いたしますね。 
 それでは、皆様も良い夏休みを!!
[PR]
# by quilt-time | 2007-08-11 23:23 | 日記

娘と私のプチトマト観察

 終業式の日に、娘が学校からプチトマトの鉢植えを持ち帰りました。
 夏休み期間中に観察記録を3枚書くことが課題なのだそうです。
 こんな暑い日々ですから、毎日朝夕二度お水をあげないと、カラカラになってしまいます。
 ところが、娘も植物には愛着がないらしく、私も忙しさで、娘に代わってお水をあげることを忘れてしまうこと度々!
 ある日、鉢植えのプチトマトに目をやると、葉っぱがカラカラに乾いて今にも枯れてしまいそう!! これには、さすがに焦りました。 枯れてしまっては観察もできません。 枯れたものを始業式の日に持たせるわけにもいきません。 親の責任ですからね。
 急いでお水をたっぷりとあげて夕方様子を見ると・・・たくましいですね。植物って。しっかりと元気になってぴんぴんしています。 「あー、良かった!」ということで、さっそく今だ観察記録を一枚も書いていない娘にひと言。 「あのね。観察記録は夏休み最後の3日間とかで書いても全然変化がないんだからね。 そろそろ一枚書いてみようよ。」と。
 その日の夜のことです。 夕食後に、リビングでテレビを見ながら娘が観察記録を一生懸命書いているではありませんか。 でも、観察記録って実際にその植物を見ながら書くんじゃないのかなー、と思って娘に言ってみると、彼女のあっさりとした答え。「だって、夕方ちゃんと見たもん。」・・・だそうです。
 あまり言ってもいけませんので、一枚書いたことを褒めておきました。
 夏休みの植物栽培というのは結構大変なものですね。
 娘の課題ではあるけれど、ちゃんと管理しないと親の責任にもなります。
 そういえば今日の夕方はお水をあげたかな? ・・・ これからお庭に行ってまいります。
 
[PR]
# by quilt-time | 2007-08-11 23:15 | 子供
 先日、江戸川の花火大会の日のバーベキューのお話はしたと思いますが、今夜はその後日談!
 あの日は、お客様が来るということで、私達夫婦のドイツ時代の友人で、河口湖で有名な美味しいお肉屋さんを営んでいる友人に頼んでお肉を送っていただいたんです。
 牛タン、ハラミ、豚トロ、ショルダーベーコン、自家製ソーセージ、馬刺しなど。
 でも、その日は人数も多く、我が家の子供達や姪もいたので、お肉が足りないのではないかということで、肉の「ハナマサ」で焼き鳥やつくねなどを追加で購入しました。
 いざ、バーベキュー開始! 子供達のお腹を満たしてあげることが第一ということで、焼き鳥やつくねを最初に焼いて、お客様もビール片手に食べ始めたのですが、お招きしたM氏とT氏はとてもお酒がお好きで、食べるよりも飲む量の方が多く、かなり早い段階でお腹が満たされてしまったんですよ。 花火終了時には、かなりのお肉が残ってしまい・・・それも高級なお肉の方が・・・!
 というわけで、自宅に持ち帰ったお肉を今夜家族でいただいたわけです。 長野産の豚トロを! 塩・こしょうをふってごま油で焼いただけの焼肉にレモンをしぼって! これが本当に絶品。今までスーパーで購入していた豚トロは、ただのロース肉?と思えるほど、口に入れるととろけてしまいそうな柔らかさで美味しいものでした。
 美味しいお肉をいただきながら、夫が「花火大会の日にはハナマサのお肉で満腹にさせてしまって、M氏とT氏には悪いことをしたねー!!」

 Mさん、Tさん!
  次回のバーベキューでは、美味しーいお肉をご馳走いたしますので!
[PR]
# by quilt-time | 2007-08-10 01:14 | 日記

お弁当持参の毎日

 7月20日から子供達は夏休みに入りました。
 娘は学童クラブがありますので、毎日お弁当持参で出かけていきます。
 私は、といえば、お弁当作りのため、お休み前の朝よりも忙しくなりました。
 電子レンジも朝からフル回転! 「チン、チン」という音が響きます。
 今は便利な世の中になりました。 私達のような人間のために、小分けした冷凍食品が種類たくさんありますから・・・。 これがまた結構美味しいらく、一生懸命手作りで調理したものは残してきて、冷凍食品オンパレードのお弁当の日には完食だったりしますから!
 というわけで、一人分作るのも二人分作るのも手間は一緒ですから、私も最近はお弁当持参での出勤です。
 ご飯部分は、昔ながらののり弁当。 お昼頃には、白いご飯に味がしみて、大変結構なお味になります。 もちろん毎日完食ですよ。私は。 
 毎日暑い日が続きますけれど、元気の源は食ですからね。 モリモリ食べて夏バテなんて吹き飛ばさなければ・・・!  
[PR]
# by quilt-time | 2007-08-09 01:34 | 日記
 8月の第1土曜日は、毎年江戸川の花火大会の日です。
我が家にとってもビッグイベントです。 何と言っても、14000発ですからね。
 といっても、会場に行くのではなく、私の実家の屋上からの見物です。
 今年は、特別ゲストに、いつも私達夫婦がホームページでお世話になっているT氏、M氏ご夫妻をご招待してのバーベキュー大会でした。 焼き手は我が夫! とても上手です。
 私達にとっては毎年のイベントですので、お食事をしながら花火半分、お喋り半分といった感じですが、彼らにとってはここ最近はあまり見る機会もなかったようで、江戸川の花火の豪華さに大層感動していただいたようです。
 それよりも、私の両親、姉の家族も加わりますので、みんなでお酒を飲みながら、ぺちゃくちゃとお喋りをしているその様子の方が驚かれたかもしれませんね。
 こういうイベントの時には人が集まりますから、本当に賑やかで楽しいものですよね。
 一生懸命裏方として焼いてくれている夫の存在をしばし忘れて、家族や仲間と共によーくお喋りをした一夜でした。
 Tさん、Mさん、私達家族とお付き合いいただき、ありがとうございました。 
[PR]
# by quilt-time | 2007-08-04 23:16 | 日記

久しぶりの風邪

 先週金曜日の夜は、かなり涼しかったらしく、窓を開けて寝ていたのがいけなかったのか、翌朝はくしゃみと鼻水の連発です。
 ここ数年、風邪をひくこともなく、生徒さんにも「先生って本当に健康ですよねー!」と言われてきましたけれど、ついに鼻風邪をひいてしまいました。
 ティッシュの使いすぎで鼻は痛くなるし、通勤のバスの中ではくしゃみが止まらずに恥ずかしいし・・・。 これは根性で治さなければ、ということで、うがいをしたり、サプリメントや栄養ドリンクを飲んだり、お食事を体が温まるようなメニューにしたり・・・と頑張りました。
 結局お医者様に行くこともなく、二日間で元気になりました。
 熱が出ることもなく、完全復活です。
 私って、基本的に丈夫な人間なんですよねー!
 軽い風邪とはいえ、二日間の症状を思い出すと、やはり健康が一番!と思います。
 親からいただいた丈夫な体に感謝です!! 
[PR]
# by quilt-time | 2007-08-02 02:01 | 日記
 今日は授業がない一日でしたので、2ヶ月ぶりに美容院へ行ってまいりました。
 これから益々暑くなりますから、「いつもより短めにお願いします」とお願いをして、美容師の方といろいろとお話をしながらカットしてもらっていると、どんどん床に髪の毛が落ちていきます。 
 ショートヘアの私の頭に、こんなにたくさん髪があったのかしら?と思うくらい。
 カット後の自分の頭は、今までの半分くらいに感じるほどの軽さです。 そんなに重さがあるわけではないのに、そう感じることってありませんか?
 ヘアカラーもしましたので、約2時間半美容院でお世話になり、その後お店に向かいました。
 いつも私が髪の毛をカットしてくると、スタッフが「男前になったねー!」と冷かします。 
 今日も案の定スタッフからのひと言。
 姿見で自分の髪型を見ながら、ベリーショートになった自分が確かに少年のように思えました。
 切りたてって恥ずかしいものですよね。 2,3日すると落ち着くのですが。
 来週初め頃には、この短さにも慣れてくると思います。
 それまで人にお会いするのを控えようかしら? なんて無理ですよ。 明日もあさっても授業がありますからね。
 
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-27 01:06 | 日記
 昨日は、イラストレーターのいしはらやすこさんと銀座でお仕事の打ち合わせをいたしました。
待ち合わせは、銀座4丁目交差点のドトールコーヒー。 地域のドトールとはお値段も雰囲気もちょっと違うカフェです。
 パッチワーク通信「トール&キルト」コーナーの打ち合わせです。 10月発売号の雑誌ですので、テーマをクリスマスにして、彼女は小物入れに雪景色とハウスを描こうと決め、私は彼女が描く絵の具の色のイメージで、クリスマスリースを作ることを決めました。
 一緒に話し合いをしていると、パッチワークの仲間とはまた違った刺激を与えてもらい、いろいろなアイデアが沸いてきます。
 彼女の描く絵のイメージを想像しながら、製作活動をするのはとても刺激的なことなんですよ。 お互いに、それぞれの作品を見ることなく、頭の中で相手の作品をイメージして自分の作品を作るわけですから。 彼女と私は、色の好みも似ているので、二つの作品を並べると、とてもよく合うんです。私は彼女の描くイラストがとても好きですし、彼女も私の作品をよく評価してくれて・・・ 昨日二人でお付き合いの年月を数えてみたら、もう25年にもなっていたんです。 
 こんなに長くお付き合いをしているのに、お互いを更に刺激し合える関係ってすごいと思いませんか?

 食の好みも合いますので、昨夜も打ち合わせ後は、コリドー街にあるイタリアンレストランにて美味しいお食事をして、その後は近くのバーで少々お酒をいただいて、気持ちよく帰宅した私達でした。 
 さあー、今回のお仕事も頑張りますよー。 
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-24 23:56 | 日記
 7月20日に終業式を終え、我が家の子供達は夏休みに入りました。
 私達も通常仕事で忙しくしていて、なかなか旅行などもできないため、お休みには、子供達を連れて映画やコンサートへ足を運びたいと思っています。
 今日は、新日本フィルのファミリーコンサートに行ってきました。
 場所は初台にありますオペラシティのコンサートホールです。 
 娘にとっては、初めてのオーケストラコンサートでしたから、はじまる前からワクワクしている様子。 
 第1部は、ワーグナーの結婚行進曲やイギリスの曲「グリーンスリーブス」など、聞き覚えのある小品ばかり。 語りの方の解説を聞きながら、とても楽しく聴くことができました。
 第2部は、バレエ曲「白鳥の湖」。 舞台の後ろ半分にオーケストラ、前半分でバレエダンサーの方々の美しい踊りを見ながらの音楽鑑賞でした。 本来は長い演奏ですが、それを45分に集約し代表的な場面を解説を交えての演奏でしたので、今まで見た「白鳥の湖」より、ストーリーがよくわかり、とても楽しかったです。 娘は、美しいバレエダンサーの踊りに見とれているようでした。 ( 帰宅後に「ママ、足これくらい上がる?」と言いながら、今日見たシーンを演じていましたから。 )
 そして続く第3部は、「オーケストラと客席の子供達とで一緒に歌いましょう」という時間。
 「歩こう」「朧月夜」「南の島のハメハメハ大王」などの歌を歌いました。
 終盤に入り、子供たちもかなりリラックスしているようで、大きな声を出して元気に歌っている子供たちの姿が大変かわいかったです。 
 我が家も負けずに大声を上げて手拍子を打ちながら歌いました。
 一番元気に歌えたのは、やっぱりママかな? そうそう、私のことです。 何てったって、元コーラス部員ですから・・・。
 帰り道、「きれいな演奏だったねー。」ではなく、「気持ちよかったねー!」と言っていた私の言葉で想像できますでしょう。どんなに元気に歌ったかは・・・!
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-23 00:59 | 日記

月1回のお花屋さん

 私のお店には、月1回、いつもキルト展などで素敵なフラワーアレンジをしてくださる小山玲子さんが、素敵なお花をたくさん持って、出張のお花屋さんを開いてくれています。
 彼女の持つシックな色合いのアレンジは、私のキルトのイメージともピッタリで、本当に素敵なんですよ。
 小さな器にブリザーブドフラワーをアレンジものや、ドライの麦のアレンジ、ミニ花束・・・と、彼女の素敵なアイデアがアレンジには表現されています。
 何よりも彼女のお花が好きな理由は、決して質の悪いお花は扱わないという心です。
 自分が管理できる分だけを市場から仕入れて、お花を冷やして長持ちさせたりはせずに、常温のお部屋で丁寧に管理をしたものを販売しているんです。
 どんな世界でも、そこに人の心がなければ魅力もないと、彼女のお花を見ていると実感します。
 来月も暑い時ですが、また来てくださるそうです。 
 再び彼女のお花に触れて、心癒される時を楽しみに待ちたいと思います。
 またブログで日にちをお知らせいたしますので、お近くの方、ぜひいらしてみてください。
 きっと、心が穏やかになりますよ!! 
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-21 01:48 | 日記

新潟中越地震が再び!

 昨日の午前中のことでした。 自分の部屋でお仕事をしていると、なんか体が揺れている感じがして・・・ テレビをつけていたので画面を見ると、すぐに臨時ニュースが流れて、新潟や長野、石川あたりで再び大きな地震が起こったという一報が。
 前日の夜、テレビの取材番組の中で、輪島の旅館や朝市が3年前の地震の風評により観光客が減り、大変厳しい状況であるということを知ったばかりでした。
 天災だけは、いつ起こるか、どこで起こるかもわかりませんし、事前に止めることもできません。 
 現地の方々の恐怖、不安は大変なものでしょうね。 
 私達のキルト業界にも全く関係がないわけではなく、日本の先染め布の生産地は新潟に多いということですから、私のお店にある素敵な布達も、現地の方々の努力により作られた布があるのです。
 現地の方達が、早く普通の生活に戻ることができますように、そして平穏な気持ちで送る日々が早く訪れますように、心よりお祈り申し上げます。

 
 
 
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-18 02:30 | 日記

我が家はピカピカです。

 我が夫は、通販大好き人間です。
 先日、ジェット噴射式の高圧洗浄器なるものを購入し、今日初めて使ったのですが、本当に怖いぐらいの勢いで水が噴射されるのです。
 最初は外から家の窓ガラス、網戸などを洗浄。 あまりの洗浄力に面白くなってしまった夫は、私の車、お庭のテーブルや椅子にも噴きかけ、きれいにしていきます。
 そのうち家の中に入り、2階のお風呂場へ行き、届かない壁や天井についたカビを掃除し始め、念入りに30分ほど噴射し続けました。
 これが、けっこう大きな音ですので、向かいのお仕事部屋にいた私は、しばし1階のリビングに退散いたしました。
 現在我が家は、気持ち良いほどピカピカです。 
 この洗浄器は、本当に優れものです。 夫が外で掃除をしている時に、ご近所の方もやって来て、その使い心地を聞いていましたから。 使用前、使用後を見て、ご近所の方達も感動していました。
 約2時間の大掃除。 本当にお疲れ様でした!!
 その後の夫は、言うまでもなくリビングでぐったりでした。
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-17 00:57 | 日記
 私の夫は、40歳代に入って痛風になったり、頚椎の手術を受けたりしましたので、最近は健康に気をつけていて、健康に良いというものは全てトライしているんです。
 サプリメントは、クロレラやビタミン、こう酢など。そして、首のことを考えて最近、ゲルマニウム枕を通販で購入し、たいそうお気に入りの様子です。
 この枕、注文して届いたところ二つ組だったようで、私に「あげようか!」と言うことで、今週から私もこれを使って眠ることになりました。
 実は、私はずっとウォーターベットで寝ていますので、体重で体が沈み頭が適度な高さになるため、枕は不要なんです。が、夫があまりに薦めてくれますので、使ってみることにしました。
 ほのかにひんやりとした感じと適度な硬さで大変気持ちがよいことは確かです。
 更に、先週には疲れやすい私の体質を考えて、ローヤルゼリーを購入してくれて、毎日2粒ずつ飲むようにしています。
 これで、より健康になりましたら、本当にありがたいことです。
 ずっと、ずっと楽しく作品作りを続けることができますように、夫のプレゼントをしばらく続けてみようと思います。
 キルト以外のことは3日坊主で続かない私ですが・・・!!
 
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-16 02:57 | 日記
 私事ですが、昨年12月に出版された「スーとビリーのかわいいパターンブック」が、なんと4刷目になったというご報告を先日編集の方からお聞きしました。 
 この本は、私がアメリカで購入したパターンや子供の絵本などをヒントに描いた大変思い入れのある本です。 
 息子や娘が、まだオムツをして、よちよち歩きをしていた頃の姿や、お絵かきをしている姿などを思い出しながら描いていた昨年の夏。 いろいろなことが思い出されて、、幼少時の写真を出してみたりして、しばらく見入っていたこともありました。
 子供達は、今では本当に手のかからない子になって・・・! 
 いつか彼らが大人になって家庭を持った時に、この本を見て、私の思いを感じてくれたらいいなー、なんて願う母です。
 
 
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-15 03:57 | 日記
 我が家の冷蔵庫の中は、今食材であふれています。
 ですから、なるべく買わずに、冷蔵庫の中のものを使ってお食事を作ろうと毎日トライしているのです。
 昨夜は、メイン料理が大阪の友人から教えてもらった豚肉を使ったお料理。豚ロース肉を塩、こしょうでソテーしてから薄焼き卵を巻いたもの。 ソースは焼き汁の中にトマトケチャップ、ソース、マヨネーズをいれて混ぜたものです。 これは白いご飯に合いますから、ぜひ試してみてくださいね。
 もう一品は、エリンギやシメジがありましたので、にんにくオイルで小エビ、エリンギ、シメジ、ほうれん草を炒めた後、塩、こしょうで軽く味付けをしてからそこにカレーパウダーと生クリームを少々加えてからめたものです。 生クリームが少し加わってコクがでますので、ガーリックトーストで召し上がっても美味しいですよ。
 暑い夏でも、カレーの風味を嗅ぐと食欲がわいてきますでしょう。
 冷蔵庫整理のつもりで簡単に作ったお料理ですが、カレー好きの家族に大変好評でした。
 
[PR]
# by quilt-time | 2007-07-11 09:15 | 日記